最近ウォーキングに目覚めた、30代デバッグ系男子のライフログの欠片のようなブログ

iPhoneブロガー御用達! するぷろ for iPhoneが普通にすごかった!

ec_120619_217

おはようございます!
リスペクトするのが好きな いろは( @iRoha168 ) です。

PCだけじゃなくiPhoneでもブログ更新できればいいな、なんてことを考えながらいろんなアプリを眺めていたのですが、今回ブログを始めるきっかけになったブロガーである、するぷ氏( @isloop )が作成した、iPhoneブログエディタ「するぷろ for iPhone」を使ってみたので、そのレポートです。

ちなみに昨日の台風に関する記事は、その「するぷろ」で書いてみたものです。



BODY部分とMORE部分をスライド一発で切り替えられる


ここから


画面を左にフリック!


一瞬でMOREへ!

「Read More」スタイルで書く人には、とても直感的に使えるシステムですね。iPhoneアプリにおいて「直感的」というのは、ほんとに大事な要素だと思うのです。
もっとも、ほかのiPhoneブログ投稿アプリは試していないので、実はこれがスタンダードだったりするのかもしれないですが。

画像をカメラロールからごっそりとまとめて貼れる

美味しいもの食べたよレポートとか、いいもの見てきたよレポートとか、
iPhoneからのブログ投稿する目的を考えると、簡単に大量の写真を貼れるのはすごくありがたいことです。


一覧から貼りたい画像をタップするとチェックマークが付きます。
選択し終えたらdoneをタップ!


imgタグがベタベタっと挿入されます。
src部分は投稿時に自動的に置き換わるので気にしないで大丈夫。
画像の幅(width)は設定画面にて変更できます。


previewで確認もできます。このプレビュー表示での画像処理が爆速! 読み込み時間を実感できないレベル!
ちなみのこの娘は姪っ子です。かわゆす。

過去の記事も簡単に更新できちゃう

一度投稿した記事や、下書き中の記事もささっと呼び出して、ささっと加筆修正して、ささっと送り出すことができちゃいます。

とりあえず下書きを書きつつ、ちょっとずつ書き足したりすることもできますし、Twitterなんかで誤字や情報間違いなどを指摘された場合も、iPhoneでさくさく更新できます。タグやカテゴリの変更もお手の物。
少ないステップで新規投稿時と同じように書けるのがいいですね。

投稿後すぐにTwitterで更新報告ができる

個人的に一番ありがたい機能がコレでした。


新規投稿後、もしくは更新後の完了画面に「Tweet」というボタンがあります。


ポチると、「記事名」「URL」がデフォルトで入っている入力画面が表示されます。
自動でTweetされるのではなく、文面を編集できて、自分のタイミングで更新報告。
リアルタイムにちょこちょこ更新かけていく場合は、マジ重宝する機能です、これ!

Twitter感覚でブログを更新できる「するぷろ for iPhone」はもう手放せない!

がっつりとした記事はPCで書き、ライトな記事はiPhoneで移動中に書く。
そんな棲み分けが普通に成立するぐらいに超性能なエディタです。
ブログ書いている人間がブログを書くために作ったエディタというだけあって、ひとつひとつの機能がとても丁寧に作られているなぁという印象を受けました。

まだiPhoneのブログエディタはこの「するぷろ」しか試してないのですが「もう正直これでいいやん、優勝!」と思ってます、はい。

するぷろ for iPhone App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥350

これだけしっかりとした作りで350円! あっという間に元取れそうです!

ちなみに、するぷ氏が運営しているブログ「和洋風◎」はこちらです。
和洋風◎

Posted from するぷろ for iPhone (by するぷ).