最近ウォーキングに目覚めた、30代デバッグ系男子のライフログの欠片のようなブログ

【ようやく】久々の更新を新居よりお送りします【引っ越し完了?】

moving_130729_ec

こんばんわ、いろは( @iRoha168 ) です。

最近ちっとも更新できてませんでした。
引っ越し準備と、仕事と、引っ越し後の片付けが忙しかったのであります。
もちろん言い訳です。

さて、引っ越しが一通り完了しました。
先週の月曜から住み始めたので、ちょうど1週間ですね。
同居している相方との間合いを計りつつw、それなりにペースを掴んで生きてます。

という生存報告だけでもいいかなと思ったんですが、今回初めてに近いレベルで引っ越してみて考えたことなどを書いてみます。



荷物をどれだけ減らしても減った気がしない

今回、テーマのひとつというか、むしろこれだけだろという課題が、モノを減らすということでした。

35年間、実家で過ごしてたりしたわけでして。それはもう昔からのモノが大量にストックされていました。
もちろんすべてを新居に持ってくるわけにはいきません。溢れますw

なので「これは持っていく」「これは処分する」という選別をするわけですが、その基準というかハードルをどうするか考えました。
普段通りだとモノが減らないのは、まぁ経験からわかっています。

そこで、「使わないものはすべて処分」という、全力のハードルを掲げました。

「これ、結構思い出があったりするんよね」
「コレ高かったんよなぁ」
「今は使わない枕だけど、体調によっては使いたくなるかも」

全部、そぉい!www

と、投げ捨てます。

衣服も、春夏秋の服は「今着ないなら捨てる」。
冬服はこの1年着てなくて、今冬も着ないかもしれないなら捨てる。

最終的には70Lポリ袋40袋以上のゴミを排出しました。
一般的に多いのか少ないのかはわかりませんが、個人的な感覚では「こんなにモノあったのか」でしたw

大体「いつか使うかもしれない」「いつか着るかもしれない」場合は捨てるのに躊躇するわけですが、今回は「かもしれないが、そんな時はきっとこない」というキモチでゴミ袋にぶち込み続けました。

それでも、まだ新居に結構な荷物を持ち込む羽目になりました。まだ捨てれたかなぁなんて思ったりしますね。

この時だけは運転免許がないことがつらかった

僕は運転免許を持っていません。
自動車はどうしても僕の中で「享受できるメリット以上にリスクがある」ものなんです。事故ったら結構一撃死(肉体的だったり社会的だったり経済的だったり)だったりしますし、維持費も掛かりますし。

ただ、この引っ越しのタイミングだけは、自分のタイミングで荷物運びたかったなぁと思いましたね。
どうしても運搬を誰かにおまかせしないといけなくなるので、申し訳ないキモチになっちゃうんです。僕、気が弱いのでw
運送屋さんにお願いすると、どうしても結構なお金が掛かってしまいますしね。
結局運び込むのに、計3往復(1日1往復)掛かりましたw

自力で運ぶと大変ではありますが、自分のペースで運ぶことができるので気が楽だったりするんですよね、きっと。

ま、引っ越してしまったらまた必要なくなるんですけど。

ペースはぼちぼちですが

少しずつでもブログ更新できるように時間を作って頑張っていきたいと思います。
しばらくは「もうすぐ36歳男子のうきうきふたりぐらし日記」みたいなことに、は、ならないかなw